StudioSEM inc.

セムに珍客がきた

セム6号です

札幌ではすっかり秋が深まってきました


今朝は冷え込んでいたので、ストーブを点けようか迷った方も多いのではないでしょうか?

ちなみにセム6号はほんの一瞬だけストーブを点火しました、、、ほんの一瞬だけ、、、


そんな中、会社にとあるお客さまが訪れました


窓の辺りから「バサバサ・・・バサバサバサ・・・」

社内「なんだろう???」

そーっ


「!!!」

はい、トンボですね


窓も開けていないのに、どうやって入ってきたんでしょう??


・誰かの背中にくっついてきた説
・誰かがペットを連れてきた説
・元々この部屋に住んでいた説


急に舞い込んできた珍客の出現に、いろんな説で盛り上がりました


「このまま飼う?!」

という案も出ましたが、自然の生き物は自然に戻すのが一番

羽をそっと優しく掴み

窓から逃がしてあげました


トンボ「パタパタパタ・・・」

元気でね!!!


以上、セム6号でした!