StudioSEM inc.

【祝】SEMがゲームサーバ開発に携わった『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』がサービスインを迎える

株式会社スクウェア・エニックスより、
当社がゲームサーバ開発を担当した『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』が
2019年7月9日にサービス開始されました!!

『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』とは?

『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』(以下、FFDCG)は、
スクウェア・エニックスが提供する「ファイナルファンタジー」シリーズの
完全新作オンライン対戦型のカードゲームです。

FFDCGの舞台となるのは、「偉大なる物語」の記憶により維持される世界。

往年の「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターや召喚獣が集結し、
BGMも歴代シリーズの楽曲が使われています。

FFDCGは、「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」で配信中です。

ぜひ遊んでみてください!

Yahoo!ゲーム ゲームプラス

SEMが関わった開発内容

FFDCGの開発で当社が担当したのは、

・サーバサイドのAPI設計・開発
・バトルサーバの設計・開発
・マッチングサーバの設計・開発
・ギルドサーバの設計・開発
・運営・GM管理ツール
・KPI設計・開発・ツール開発
・負荷試験

などのゲームサーバ開発部分です。

クレジットには、当社のメンバーもしっかり表記されています!

SEMの強み=「ゲームサーバ開発」

当社が得意とする「ゲームサーバ開発」では、
FFDCGをはじめとする、さまざまなタイトルで培ったノウハウをもとに
高品質のサーバ開発を行っています。

サーバ開発でお困りのことがあれば(なくても!)
お気軽にご相談ください!

スタジオセムのゲームサーバ開発について

さいごに

FFDCGがサービス開始するまでの間、
お取引先様や、たくさんの方々からご指導・ご助言をいただきました。

この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

今後とも、スタジオセムをどうぞよろしくお願いいたします!

『FINAL FANTASY DIGITAL CARD GAME』概要

公式サイト:https://www.jp.square-enix.com/ffdcg/
発売元:株式会社スクウェア・エニックス
プラットフォーム:Yahoo!ゲーム ゲームプラス
リリース日:2019年7月9日
価格:アイテム課金(基本プレイ無料)
ジャンル:オンライン対戦カードゲーム

© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

他のブログも見る